1. 院長あいさつ

    患者様ひとりひとりと誠実に向き合います

  2. 当院について

    当院について

  3. 施術料金表

    高品質な施術をお得な価格で

  4. お悩み別

    お悩み別一覧

  5. 初診予約

    ご予約をお待ちしております。

  6. 再診予約

    再診予約はこちらから

自宅ケア

日焼け止め

日々のケアは本当に大切です🤗例えば、筋肉量を増やそうとしたときに、ジムに月1回いっても、自宅で何もしなければ難しいですよね💦お肌も同じで、クリニックで施術をうけても、自宅でのケアがないと難しいのです💦ケアの基本は、何といっても日焼け止め。肌トラブルの大半は日焼けからくるので、コレが一番大切です💫私が夏に日焼け止めを選ぶ基準としてSPF50+PA++++を掲げています。当院での取り扱い製品としてメインはプラスリストアUVローション【汗に強い、伸びがよい、PCや携帯からのブルーライトカット、美容成分(フラーレン)入り】の高機能ぶりが気に入っていて、次にエムディア【ノンケミなのにとにかく白浮きしない使い心地が最高、成長因子入り】で、色々使ってみて結局はこの2つに戻った感じです💫自分にあう日焼け止めを見つけて、しっかり、たっぷり使うことが大切だと思います🥰

触らない、揺らさない

肌を揺らさないように、とよくお話します。両手で顔を覆って、触るまではまだOKですが….触ったまま揺らしたらOUTというイメージです😨💦ちょっと厳しめですが、これだけでも肌調子・くすみは変わってきます!洗顔は直接的に肌に触ることなく、泡を介してしか触らないようにしてほしいので、もはや初めから泡で出てくる洗顔料を採用しちゃってます。石鹸落ちのメイクの方は、「ミヨシ 無添加泡の洗顔せっけん(市販品)」か「エムディア ホイップ洗顔」、優しいクレンジングで落とせるメイクの方には「Lovemetouch 泡ソープ」、ポイント使いや毛穴クレンズを目的とした「エムディア クレンジング」などをおすすめすることが多く、我が家にも勢ぞろいしています😘

シミやくすみが気になる方へ

しみが気になる方へ、詳しい話は割愛しちゃいますが、日焼け止めの次に、まずおすすめするのがビタミンC内服です😆もちろん、飲めば濃いシミが消えるというものではないのですが、何か施術をうける前に自宅で簡単にできる日常ケアの1つです😚次にいよいよ、クリニックでのフォトやレーザー治療です。お肌の状態にもよりますが、当院ではまずはお肌全体の底上げにフォトを2~3回程度おすすめすることも多く、そこからさらにレーザー治療を加えていくか、年2~3回程度のフォトで維持していくか選択していくイメージで提案したりします🤔その際に、自宅ケアとして登場するのが、トレチノインやハイドロキノンです💫ザックリ言うと、レーザーでシミを粉々に砕いて、トレチノインで肌の生まれ変わりをはやめて、シミの排出を促します。と同時にハイドロキノンで次のシミ形成を防ぐ三段構えですね😊これのレーザー治療を省略して、自宅で出来る塗り薬だけでやっていこうと、ちょっと過激に頑張るのが、昨年流行した海外製DRsコスメのセラピューティックですね🙄もちろんどの選択にもメリット、デメリットがあります😎当院はゼオスキンを採用しておらず、ガウディスキンやリビジョンを取り扱っていますが、ガウディでもセラピューティックできますので、悩まれたらご相談ください😚

フォト、レーザー

フォトなど熱を加える治療では、施術後のクーリングやケアも大切になってくるので当院では2021/7/30現在、フォト施術後にはクーリングしながらトラネキサム酸の美容液導入を一連の治療として追加料金なく行っています🤫潜在性の肝斑が顕在化するのを防ぐためのサービスです🤩8月からは新しいスタッフも迎えることになりました、皆が「くつろいで通えるアットホームなクリニック」をつくっていければよいな、と思っています。また、9月頃から新しいレーザーも導入しますので、さらに治療の幅・皆様に提示できる選択肢が広がると思います💫既に心待ちにしてくださっている患者様もいらっしゃるので、メニューが整い次第に告知したいと思います🌸